会社概要

COMPANY

会社概要

代表挨拶
代表取締役社長 高岡  弘一

代表取締役社長
高岡 弘一

創業からの経営理念である「誠実」はお客様はもちろん、社員、取引業者、金融機関など会社を取り巻く全ての方に対して誠実であることをモットーに、地域社会の発展に寄与し、働く社員を尊重しながら共に成長していくことを理念に全社一丸となって努力してまいります。
会社概要
経営理念「誠実」
商号 熊本礦業株式会社
所在地 熊本県玉名郡玉東町山口148-1
TEL:0968-85-3123
FAX:0968-85-6184
URL https://www.kumakoh.jp/
創業 1944年(昭和19年)6月
設立 1947年(昭和22年)9月
資本金 4,150万円
従業員 熊本礦業 15名
取引銀行 日本政策金融公庫熊本支店、商工中金熊本支店、肥後銀行玉東支店、福岡銀行熊本営業部
事業目的 各種炭酸カルシウムの製造販売、砕石骨材、路盤材、再生路盤材の販売
関連会社 株式会社熊礦石材

田原工場
熊本県熊本市北区植木町平原字大平866-1
TEL:096-272-2500
FAX:096-272-2501

甲佐工場
熊本県上益城郡甲佐町上揚字山下223-1
TEL:096-234-1532
FAX:096-235-3005

資本金 2,000万円
従業員 25名
沿革
昭和19年6月 高岡仁作が、当時の木葉村村長一瀬弥太郎氏の石灰事業を引継ぎ、個人事業として創業。
昭和22年9月 組織を法人に改め、資本金19万円で熊本礦業株 式会社とし、高岡仁作が初代社長に就任。
昭和30年2月 資本金100万円に増資。
高岡弘三が社長に就任。
昭和42年10月 砕石部門を分離し、株式会社熊礦石材を設立。砕石工場を増設。
昭和45年12月 玉名市梅林にタンカル工場建設。
昭和49年3月 本社工場に微粒子炭酸カルシウム工場を建設し、樹脂、ゴム、農薬用として製造出荷が始まる。
昭和53年12月 鹿児島加治木に株南洲石灰工業を設立。
昭和56年4月 体質強化のため地元出身の森山恒則氏が南洲石灰社長就任。
昭和62年11月 高岡弘一が社長就任。
平成5年4月 熊礦石材にて2次、3次系設備増強。
平成7年10月 隣接鉱山との鉱区交換により、原石安定供給の増加に対応するため1,200t大型コルゲートの建設。
平成9年9月 熊本礦業株式会社創立50周年 記念パーティー
平成12年4月 熊礦石材にて産業廃棄物中間処理資格取得、再生路盤材の販売開始。
平成16年3月 熊礦石材甲佐工場誕生。
平成17年6月 熊本礦業本社事務所完成。
平成18年6月 出荷センターにロボットバレタイザー導入。
平成23年11月 熊礦石材 田原工場にて残土受入開始。
平成26年12月 熊本礦業採掘跡地に太陽光設備完成 (1000kw)
平成30年5月 熊礦石材甲佐工場新プラント完成。同時に事務所も新設
事務所案内
熊本礦業株式会社

<本社工場>
〒869-0302 熊本県玉名郡玉東町山口148-1
TEL:0968-85-3123
FAX:0968-85-6184

株式会社 熊礦石材

<田原工場>
〒861-0165 熊本市北区植木町平原字太平866-1
TEL:096-272-2500
FAX:096-272-2501

<甲佐工場>
〒861-4631 熊本県上益城郡甲佐町上揚字山下223-1
TEL:096-234-1532
FAX:096-235-3005

CONTACT USお問い合わせ
電話でのお問い合わせ
電話番号0968-85-3123
メールでのお問い合わせ

ページトップ

© Kumamoto kougyou Co.,Ltd.